フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

インドのおばさんのカレーのレシピ。

いつも見ていただいて有難うございます。


ブログを始めて、
一番多く更新をした月のラストです。


引き続き、
インドのおばさんのカレーです。

(前回のブログ)
インドとインドのおばさん。
インドのおばさんのカレーを作るのだ。


今日も宜しくお願いします。



       


早速ですが、

【作り方】

 じゃがいもを蒸し焼きにする。 
 
 フライパンに油をひいて、じゃがいも入れて、フタをします。
 「焦げるんじゃないか」、
 と思いきや、
 こんがりキツネ色でとてもおいしそうになります。
 

P7160331_convert_20101129221733.jpg

 こんがりキツネになりましたら、
 一度お皿にだしておきます。
 (後でまぜます。)
 





 スパイスを炒める。 

 油に香りを移していきます。
 先に、にんにくと生姜以外のスパイスを入れます。
 ちょっと香りがたったら、盾を準備します。(フタの事)
 にんにくと生姜を入れます。

 ※油がはねるので、盾が必要。 
 


 焦がさないように炒めると、
 香りが強くなる瞬間がああります。
 そうしましたら…。





 玉ねぎを炒める。 

玉ねぎを、あめ色に炒めます。




 鶏肉を入れる。 

 ヨーグルトターメリック漬けにした鶏肉さんを、
 フライパンに入れます。
 えーー
 水入れないの
 はい、入れません。
 フタをして、
 だまされたと思って、
 ちょっと待ってみてください。

 フタを開けると…


P7160337_convert_20101129221813.jpg

 なんと 
 ヨーグルトが、水っぽくなっています
 ワタシは、少し水っぽくしたいので、ヨーグルトを多めに入れています。
 (ベースはブルガリアなら1/2。ワタシは、2/3位です。)
 ベースの量でも、もちろん大丈夫です。
 
 鶏肉におおよそ火が通ったら…






 じゃがいもを入れる。 

 じゃがいも入れて、フタをして、
 少し煮ます。
 最後に味見して、
 塩で調整して…






 の完成でっつす!!

P7170341_convert_20101129221909.jpg

 スパイスがあれば、
 すごーく簡単。
 唐辛子入れてないので、
 辛くない。
 (好みで入れても良いと言っていた気がします。)

 日本のカレーとは、
 作り方も味も違うけど、

 カレーです。




一緒に食べるパン?も、
油で揚げるものを教えてもらったのですが、
今回は時間が無かったので、

4945247118445_400.jpg
無印良品
『フライパンでつくる ナン 200g(4枚分)』


で、代用しました。



揚げるパン?も
また作りましたら、
ブログに書きますね。

これもヨーグルト入れて作るんですよ~
何でもヨーグルト入れちゃうんですね。





ワタシが教えてもらえたのは、
このカレーのレシピのみ。
(時間が無かった。)



日本を発つときに、
伯母様は他にもいくつかの
スパイスをたくさん残してくれました。



しかし、
どうやって使って良いのか、
わからない。


謎のスパイス達…

P8090396_convert_20101201000839.jpg
袋には「DAL」と書いてあります。


P8090397_convert_20101201000916.jpg
右のスパイス袋は、
色々混ざっています。


P8090399_convert_20101201000944.jpg
これは、今回使用のスパイスがまとめて入っています。


他にも、
たくさんのターメリックパウダー、
たくさんのレッドペッパー、
だくさんのヘンプシード、
たくさんポピーシード。



すごくウレシイのに、
使い方がわからない…



そして、ワタシは、
インドカレーの1Dayセミナーに行く事を、

決めたのです。





 インドの伯母様のカレーは、おしまい 



ですが、
漢方スパイス・インドカレーは、
続きます。



ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




これからも応援してください
関連記事

 スパイス・漢方・ハーブ

- 2 Comments

ebasion  

No Title

DAL・・・レンズ豆っぽいですね、形状からみると。豆のカレーとか作るからでしょうか、肉の代わりになりますしね。それにしてもすごい種類のスパイスですね~~。マサラケースみたいなのがあるといいですね(笑)。

かれーの作り方、ありがとうございます!
マサラは手に入る物で、あとは自分の好みの配合で色んなバリエーションが楽しめそう!。本場の味の様にはならないかも知れませんが、今度、試してみますね。

そういえば、私の会社に勤めてる方で、薬局で調合してもらった胃薬(漢方薬)をカレーに入れてる方がいて、その方「これを入れるとカレーは美味しくなる!カレーは胃薬だ」常々申しておりました。・・・たしかに漢方薬の成分に今回のスパイスの成分は一部入っているなと思いましたが・・・・なかなかチャレンジャーな方です(苦笑)。


2010/12/01 (Wed) 02:33 | EDIT | REPLY |   

松虫ウテナ  

Re: No Title

ebasion さん、
すいません(><)!!
作り方に、玉ねぎ炒めるのがぬけていたので、
追記しました!!

とてもシンプルに美味しいです!
機会があれば、是非試してみてください!


スパイス入れる為のマサラケース、欲しいです!

レンズ豆だったら嬉しいな☆
次回のカレーのセミナーは、
豆を使うカレーなので、
DALがナンなのか、
どうやって使うのか、
勉強したいと思います。



漢方スパイスのブログを書いている時に、
「漢方薬をカレーに入れると美味しい」
というコメントやブログを拝見しました!

チャイに入れたほうが美味しい、
とか、
色々皆さん研究されているようで、
勉強になりました!!


ebasion さんの身近にもいらっしゃったのですね!
やはり、胃薬が美味しいのですかね??
咳止めとかだとNGとかあるのですかね??


もし、聞ける機会があれば教えて下さい!!

2010/12/01 (Wed) 13:17 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。