フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

手賀沼エコマラソンに向けて。初10キロのマラソン大会に出たよ!④

いつも見て頂いてありがとうございます。

引き続き、
タートルマラソン10Kmデス。



前回のブログ
手賀沼エコマラソンに向けて。初10キロのマラソン大会に出たよ!
(①)(②)(③)



ラストスパートで、
頑張って書きます








10Kmマラソンのスタート位置に移動します。
皆さんが追い越しやすい、
端っこに陣取り。









「パアァァン」




いよいよ10kmマラソンのスタートです。


前にたくさんの人がいるので、
スタート地点まではゆっくり進みます。



スタートのアーチをくぐるときに、
スニーカーにつけたチップが、
ワタシのスタート時間を記録してくれるそうです。
snap_utena77_2010104223526.jpg
なんて画期的なシステム




チップがあるのに、
みんな、スタートする時に、
腕時計を、『ピ』とおしています。

テレビでみた光景だ・・・

皆、几帳面なんだな・・・



ワタシは時計を持っていないので、
(いつも始まりと終わりの時間だけしかみてなかった。)



『チップあるから、大丈夫。』

位の気持ちで走り始めました。 










団子状態で1キロぐらい走ると、
チラホラと、

「キロ○分、少しペース上げよう」

というような、会話が聞こえてくるようになりました。









ワタシは、気がつきました。







あ・・ 








ワタシ、
自分のペースが
わからない。








皆さんが、時計を持っていたのは、
自分のペースを見るためだったのですね。



自由走りをしてきたワタシ。

無知すぎる・・・





そこで、ワタシは考えました。

『自分の走るペースにあった人に、ついていこう。』





ここから、ストーカー走りが始まりました。




ワタシは、
自分ペースで走るご年配の男性の方に、
歩幅、スピードが合うらしく、
給水所まで走って、また違う人を探す、
(給水所ではぐれてしまう)
を繰り返していました。






走っていると、




ぐったりした、
アンパンマンがいたり、




ブラスバンドが、応援歌を演奏してくれていたり、

女子高生が声援をおくってくれたり、







和太鼓で応援してくれるゾーンがあったり、
二人組みのフォークシンガーの方がいたり、

民族舞踊で応援してくれる皆様がいたり、


みんなが衝撃的な顔をしている写真が載ってる記事
ボツワナ共和国もダンスで応援~タートルマラソン




「応援してもらうって、
 すごく励まされるっ





と感じながら、


ゴールしました。






タートルマラソンは、
色々な気付きを、
ワタシに与えてくれました。





参加して良かった





タイムは正式なものは後日連絡がくるそうですが、
多分、1時間2-3分だと思います。


前日の練習は、
8.6キロ/1時間だったので、
かなり上出来な結果だったと思います。




皆様の応援のおかげです。
本当にありがとうございます。





10月31日、
手賀沼エコ ハーフマラソン、

頑張ります




 おしまい 


ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。



これからも応援してください
関連記事

 マラソン

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。