フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

手賀沼エコマラソンに向けて。初10キロのマラソン大会に出たよ!③

いつも見て頂いてありがとうございます。

引き続き、
タートルマラソン10Kmデス。


前回のブログ
手賀沼エコマラソンに向けて。初10キロのマラソン大会に出たよ!
(①)
(②)


ひとつの出来事で引っ張りすぎ感ありますが、
頑張って書きます








「パアァァン」



白バイを先頭に、
ハーフマラソンがスタートしました。


続々とランナーがスタートしていきます。




とってもたくさんのランナーがいるので、
ずーっとずーっと、
スタートしています。 



仮装している人も走っています


おもしろいなー
仮装しながらハーフなんて、大変じゃないのかなー




ドキがムネムネ、
軽い興奮状態で、
皆さんのスタートを見ていると、


目に留まるランナーがいました。






タートルマラソンは、
兼バリアフリータートルマラソン大会でもあります。



障害をもった方も、多く参加されています。



こういった話は、非常にナイーブなので、
あくまでも個人的な意見ですが、


ワタシは、
障害をもった方も、
こうしてスポーツに参加されてるのが、
非常にうれしくて、

心打たれました。



そして、
伴走の方を見て、
自分の事しか考えていなかった事を、
恥ずかしく思いました。







ワタシは、
通勤をしていて、
人ごみの中を歩く視覚障害の方を見て、
介助が出来るようになりたいと思い、

申し込みがあった視覚障害者の方を、
ボランティアで何度か介助をさせてもらった事があります。



勉強させてもらったのに、
未だに視覚障害者の方に、

「何かお手伝いすることがありますか?」


の、一言が言えない。



声をかける、
勇気が無いのです。




でも、今、
目の前を伴走者と走る皆様は、
ワタシが走るスピードよりも速く、
車椅子の方も、
みんな、
ワタシが走る(10Km)より長い、
ハーフ(21Km)のスタートをしていきます。



こういう気持ちは、
どういう言葉にすればよいのでしょう。



表現はできないですが、
強いパワーをもらった事は、確かです。





(もうすぐ出番だ・・・)




スタート地点へ向かう。




緊張していますが、
なんだか、ホカホカしています。






スタート迄、あと5分。




 つづく 


ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。



これからも応援してください
関連記事

 マラソン

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。