フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

毛穴からバラの香り。①

OZmallが開催している、

サンタ・マリア・ノヴェッラで体験! バラの香りで女力UP
に、行ってきました。



OZセミナー



もちろん、テーマの『女力UP』に惹かれて。


薔薇の世界って、
興味はあるけど、どうしても敷居が高い感じがして、
飛び込めなかったワタクシ。


でも、
フェロモン部、部長たるもの、
(一人だけど)
やはり、『バラの香りで女力UP』と言われてしまったら、
飛び込むほかナイのです




行くわよ~
題名『バラの筋斗雲にのって』








会場は、
ジャッジョーロ ハーブハウス銀座

ハーブやフルーツなどの自然で身体に優しい食材を、
ハーブティーやドルチェとしてサービスし、
日々の豊かで上質なライフスタイルを食の場から提案するハーブティーサロン。
(参考/ハピネスに貢献したい、とかんがえるあたらしいウェブマガジン――OPENERS



ジャッジョーロハーブハウス 店内



扉をあけると既にバラの香りが漂います。
気品ある店内。
そして、女子。


女子限定のセミナーだけあって、
都会のにおいのするキレイな方がたくさん





アウェイの気配にドキドキ。


頂いたお水をゴクゴク。

わわわ、
クールなミントのお味
口から冷気が出そうだわ

このお水には、これが入っているらしい。

Acqua di Santa Maria Novella
アックア・ディ・サンタ・マリア・ノヴェッラ
スペアミント、ペパーミント、セイロンシナモン、サンタマリア草(コストマリー)などの
ハーブのエッセンスが凝縮された、飲むハーブ水。

もとは、72度のお酒をすごーく薄めてあるらしく、
お酒の弱いワタクシは、
のどの辺りがホカホカ…


いいかも~


そして、
小さく縮こまっていると、
穏やかにセミナーがスタートしました。


サンタ・マリア・ノヴェッラについて】
イタリア・フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ修道院に務めるドミニコ会修道僧が、
自ら栽培した薬草・花を使い、修道院内にある薬局で、薬剤・難航・鎮痛剤を
調合したことに始まった、世界最古の薬局。

薔薇学のお話など聞きながら…

バラのハーブティーのティスティングへ。。。



【シングルハーブ4種のティスティング】
3種類のテイスティング

左から、ローズピンク(花)/ローズレッド(花) /ローズピンク(蕾)


バラの花びらだけのハーブティーなんて初めて

上品なバラの香りに包まれて、
ゴクリ。。。。

















『渋ぅぅぅぅっっっっ



渋いざます。。
緑茶を濃く入れたような、渋みざます

嫌じゃないけど、驚いてしまったぁ。。



バラの花びら

バラには、
リラックス効果
美容効果
殺菌作用
血液浄化
ホルモンバランス(婦人病の改善)

という効能があるそうです。

どれも嬉しい効果ばかり




この後、ローズヒップもテイスティング。

ローズヒップは、甘い酸っぱい


この味は、よくローズティーでのむ味ダワ。。

ローズヒップには、
栄養補給
利尿効果(むくみ改善)
美容
発汗


という効能があるそうです。

これもまた魅力的な効能デス


バラとローズヒップをブレンドした、
ローズティー登場

お水とローズティー


ええ香りや・・・
そして飲みやすいわぁ


ローズティーが出てきたということは、
次は、お楽しみの…

つづく
関連記事

 女子力UP

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。