フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

昭和の時間。鎌倉の古民家、イシワタリさん。

いつも見ていただき、ありがとうございます

前回からの続きになります。

前回のブログ
八重桜の葉っぱの斑。8枚目のお絵かき。





お絵かきの練習を個人のフェイスブックにUPしていたら、


「鎌倉の古民家で、

 『和』 をテーマにしたイベントをやるので、

 参加してみませんか?」


と、声をかけていただきました。





直感で、参加したい!
と思い、参加を決めたのですが、


何をやろう・・・


浴衣の着付け教室・・・
・・・でもまだ寒いだろうな・・・

茶道での参加の方がいらっしゃるので、
その方のお手伝い・・・

絵を描くといっても、
まだ始めたばかりだし・・・






・・・・・。。。。



ずっと考えて、まとまらず、



「そうだ!古民家の会場を、見せてもらおう!」




そう思い、
会場のイシワタリさんにお願いをし、
見学をさせて頂きました。












会場は、鎌倉・由比ガ浜の駅近くにある、

鎌倉 古民家スタジオ・イシワタリさんは、
クリックすると、HPに飛びます)


2015年に米寿を迎えた、
昭和2年に建てられた、
元材木店の住居兼自宅です。



イシワタリさん 外観

ワタシの撮った写真より、
イシワタリの管理人である、写真家の福井さんのお写真が見事ですので、
ホームページからお借りしています。



外観から、既に、

「良い木で建てられた、大切にされている家」

の風格。





メイン会場になる、
1階の和室。


1階 和室



他にカフェで使用するいろりのあるお部屋も、
普段、写真室として使用されている洋間も、
すごくいい雰囲気。








今回は会場として使用しないのですが、
2階も本当にステキなお部屋。

2階もすてき






とても居心地のいいお部屋に、

ずっと過ごしていたいと思いながら、



ここで着物を着て、
絵をかけたら、

幸せだなあーーー。。


と、思いました。






と、いうことで、

未熟ながらも、
お絵かきでチャレンジすることを決めました。









ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 みる時、かく時

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。