フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

谷将貴先生の「インターネットゴルフスクール」①

コンニチハ。

今日は、書こう書こうと思っていまシタ、

N-Academyが行っている、
インターネットゴルフスクール。
入学のその後


を書いてみようと思います。

片山晋呉プロのコーチ『谷将貴』から学ぶインターネットゴルフレッスン
【Simple Swing 基本コース】
正しいスイングフォームを身につけるゴルフの基本講座。
谷将貴氏が推奨するスウィング理論「simple swing」を基本として、グリップの握り方からコースでの実践までをレクチャー。
クラブを握るのが初めての初心者から、スコアに伸び悩む中・上級者まで、全てのゴルファーが対象。



今やっているのは、Lesson1~3の、
基本チュウの基本。

内容は・・・





Lesson1 スイングの基本

Lesson1

[ 学習 ]
グリップの基本
正しいグリップをする方法
アドレスの基本
正しいアドレスを取る方法
アドレスの注意点
ショートスイングをマスターする
練習場でショートスイングをマスターする

[ 修得成果 ]
グリップやアドレスの基本を学び、正しいショートスイングをマスターできる

2回練習済み。ワタクシはグリップの握り方も、悪かったらしく、握り方を直したら、クラブがキュって握れるようになりました。




Lesson2 ハーフスイングをマスターする

Lesson2

[ 学習 ]
正しい腕の使い方
ひじの間隔をキープする
正しい体の動き
正しく体を使う練習方法

[ 修得成果 ]
ひじと腕、そして身体の動かし方を学び、正しいハーフスイングをマスターできる

1回練習済み。ハーフスイングやろう、と思うと体がギクシャクしてしまうので、ショートスィング→ハーフスィングの順でやらないと、積み上げられないと思いました。
 運動センスの無い私は、地味な修正を重ねていくしかないのです。。




Lesson3 ハーフスイングをマスターする

Lesson3

[ 学習 ]
狙った場所へ飛ばすには
フェースコントロール
自分に合ったリズムを見つける

[ 修得成果 ]
クラブフェースの使い方やリズムよく打つことを学び、ただしくクラブを動かすことが出来る

まだ練習は0回。ハーフスィングの練習をする時に、リズムをココロで唱えたら、あせってボールが打てないので、次で練習します。





送られてきたテキストには、

一つのレッスンごとに、5回~7回の練習を推奨します。
1回45分程度の練習を、1回と数えます。



と、書いてありました。

マジメなワタクシは、
きちんと45分やっています。


PCで動画みて、メモして、
練習場で見直して・・・


90分の打ち放題で、
1日目 300球
2日目 400球

と、新記録な球数の練習をした、ワタクシ。。。


練習が終った旦那様から、一言。

5回も6回も練習しなくても、

それだけ球数打ってたら、

普通は身につくんだけどね。







いいんです。
わかってるんです。

それでうまくなってるなら、
ワタシは、このスクールに入っていないのです。




この次は、
動画添削の課題提出です。

うまく出来たら、
ブログにUPしてみます。
関連記事

 ゴルフ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。