フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

お絵かき、始めました。

お久しぶりです、松虫です。


更新していない間に、
初めての手術をしたり、
ご縁があって新しいお仕事を始めたり、

まあ、色々あったのですが、

ぜーんぶ端折って、

ひとまず、日記からリハビリ的に書き始めたいと思います。






夏に手術をしたのですが、
入院中、時間を持て余していたので、

窓から見える景色を描いていました。

病院の窓から見た景色

いきなり入院と手術が決まって、
強制的に体メンテナンス期間に入ったわけです。


病室にじっとしていられなくて、
朝からデイルームで一人でお絵かきをしていると、

別の病室の付き添いの方に声をかけてもらったり、
その方とお話ししたり、

窓から見えるビルの影が、
時間によって刻々と変化したり、

空が変わるのを見たり、
街灯や窓の明かりがついていく様を見たり、

なかなか、こんなにゆったりとした時間は無いよなあ、と、

あったかいご飯もついてくる、
贅沢な時間を過ごしておりました。


病院のわたし


退院してからも、
安静生活は続き、


おうちに引きこもり、
マイペースに断捨離をしておりました。


そんなある日、
ふと、
ちゃんと絵を描く練習をしてみよう、と思ったのです。


最初は満足がいかなくても、
続ける事で、何か発見があるんじゃないかな、

と思ったのです。



勇気をくれたのは、実体験と友達の姿。

マラソンや、今も続いている、お着物のお稽古や、お茶のお稽古で、
何度も繰り返し、刷り込むようにして、続ける事で、
出来ることが変わり、見えてくるものが変わり、感じることが変わる、
そんな経験を積めたから。

漫画家で、イラストレーターのお友達が、
絵を描く前にウォーミングアップに描いているスケッチが、
毎日積み重なっていく姿を見ていて、
それが600枚という大きな数字になって、
鍛錬していることは、決して嘘をつかないという、
結果を出して、走っていてくれる姿を見せてくれていたから。

その姿はコチラ
みずえのえ
現在はもう間もなく1000枚になるはず。

まずは、できる範囲で、絵を練習してみよう!
と、思ったのです。


一番最初に書いたのは、
仙台に住む友達に送る誕生日カード。

ワタシは斑が好きなようで、
選んだ花は、「ホトトギス」。

ホトトギスの誕生日カード

記念すべき、
練習1枚目なのです。



そして、
ホトトギスが気にってしまい、
続けてもう一枚描いたのです。


ホトトギス 母へのカード

こちらは、母上の誕生日カードにいたしました。



こんな感じで、最近は、
お絵かきの練習を始めたのです。










ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 みる時、かく時

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。