フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

着物の看板を頂きました!!そして修行へ。

いつも見て頂き、ありがとうございます


ただでさえ、ブログも更新を怠っていたのに、
着物のお稽古の事も書くのを怠っていました




「今日はどの洋服を着よう?」



の選択の中に、
自然と着物を着る選択肢を持ちたい、
普通に着物が着れる様になりたい、



と、ずーっとココロの中にいた夢を実現すべく、
お教室に通い始めました。




通い始めて、3年。





着物の看板



着付けのお教室の、

看板を頂きました





なーーんせ、超不器用ですから、
あんまりにも自分が向いていないと思って、
辞めたいと思う日も、

仕事しながらお稽古に通う大変さに疲れて、
辞めようと思った日も、

乗り越えてこれたのは、
着物を着て嬉しいという気持ち、
先生が根気強く教えてくださった事、
一緒に看板を目指す、仲間がいた事、


一人じゃできなかったなー。。





看板授与式 写真
「よく頑張りましたね」と看板を渡され、泣きそうになっているワタシと、
遠くで先生が微笑んでいるという、感激的な写真





と、いうことで、




自分で着物を着るのも、
人に着物を着せるのも、
一通り出来るようになって、
夢が叶ったワタシですが・・・








欲がでました。











どうせ着物を着るのなら、

もっとキレイに着たい。


お着付けをさせて頂くなら、

美しく着心地良く、着付けてあげたい。
「また着たい」って思って欲しい。




ここから先、必要なのは、どう考えても、


経験。








ありあまる情熱をぶつけました所、
良きお話を頂きました








時は夏。
浴衣の季節。








そうです。
最繁忙を迎える浴衣シーズンの着付けスタッフとして、
研修でお手伝いさせて頂くことになりました







3月20日にグランドオープンしたばかり、
メイドインジャパンと世界の逸品を選りすぐって紹介する、
コレド室町3」。

コレド室町3
(画像はFashionsnapさんからお借りしました)



3Fに、
コレド室町+(プラス)という、期間限定ショップがOPENするスペースがあります。

現在OPENしているのが、
京都のブランド、「京WAKKA」さんです。


京WAKKA店舗写真


お店の中は、京都のブランドが3つ入っている、
セレクトショップになっています。


京WAKKA 看板


どの会社さんも、基本的に卸の会社さんなので、
これだけ集まって店頭販売するのは、
とても珍しい・・・という、

プレミア度の高いお店で、



なんと、




トルソーの着付 金魚の帯 前

トルソーの着付けをさせて頂きました


トルソーの着付 金魚の帯 後ろ

京WAKKAの麻の半幅帯。
おすまし金魚」という名前の帯です。

浴衣は、ひでや工房さん。
シンプルな柄なので、帯は何をのせても映えます。
織りの珍しい浴衣で、
ジャガード織りになっているのです。



トルソー着付 音符帯 正面

こちらのトルソーさんは、
写真で見ると、おはしよりが歪んでいます。。。
なおしに行こう。。



トルソー着付 音符帯 後ろ

京WAKKAの正絹の半幅帯。
「ピアノソナタ」という名前です。

WAKKAさんの正絹の帯は、リバーシブルで、
どちらの柄を締めるかで全然雰囲気がかわるし、
たれ先に柄がでるようにデザインされているので、
後ろ姿がかわいくなります

結んで楽しい帯だなーー


こちらのひでや工房さんの浴衣は、
綿ちりめん。
しぼ」がいい味わいで、
この浴衣も素敵だなー。。







店頭ディスプレイ

店頭のディスプレイ。
一緒に考えさせて頂きました

がまぐちは、「亥之吉」さんです。
京友禅の染色をしている会社さんが作ったブランドです。
他に、バッグも販売しています。

明治三十年代の手書き図案集をもとに作っているデザインだそうです。
こんなに時間がたっているのに、いい柄だなあ、と思うのは、
良いデザインというのは、時間を越えるのだと、
感動してしまいます

正面には、超カワイイ、京WAKKAさんの半幅帯。





正絹の半幅帯シリーズは、
どんな結び方にしようかなー
って、考えるだけで楽しい帯ばかりです。

京WAKKA 帯写真2

左が「ジャワの風」、
右が「フルールパピオン」。

帯にはみんなお名前があるのも、
なんだか嬉しい



京WAKKA 帯写真

ワタシは、左の「縞ダリア」を結んでみたくて、
うずうずします




他にも・・・
皮に友禅染をした「遊禅革」の革小物や、

遊禅革 写真

革に堅牢度の高い染付けをするのは、とても難しいそうです。
技術の開発と、職人さんの伝統技術があわさって誕生した、友禅染の革。

堅牢度が高いので、染付けの後のコーティングは無く、
それによって革本来の柔らかさや、味わいが出てくるそうです。





こんな帯締めてる人がいたら、
絶対着いて行くなー
と、変態なワタシが思う、京袋帯さん。。

麻の京袋帯

京袋帯は、今までなじみが無かったのですが、
名古屋帯と同じように締める、袋帯なんですね。

袋帯だけど、長さは名古屋帯。
でも、名古屋帯じゃないから、
帯の幅出しもできる。

身長の高いワタシには、もってこいの帯ではないですか

そんな帯がこの世にあったのかーー








京WAKKAさんでは、
浴衣試着の着付けも、
何日間かお手伝いさせて頂いています。

8/17(日)までの期間限定のお店です。



店内風景

もしかしたら、松虫、居るやもしれません







いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。



ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 着物生活

- 5 Comments

mattina  

No Title

いろいろなお着物、帯があって面白いです〜。
是非、最初の生徒さんにして下さい!

2014/08/07 (Thu) 09:32 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/11 (Mon) 22:06 | REPLY |   

松虫ウテナ  

mattinaさん

mattinaさん、
なんとーー!!嬉しいコメントありがとうございます!!

着付けの研修は、本当に勉強になっています!!
着る楽しさ、着付ける楽しさ、着付けた方が喜んで下さる楽しさ、
簡単ですが、帯の結び方をお伝えする事で、教える楽しさも学んでいます!!

最初の生徒さん・・お声をいただけるだけでも嬉しい☆
ワタシ、頑張ります!!

まつむし

2014/08/15 (Fri) 00:20 | REPLY |   

松虫ウテナ  

管理人のみ閲覧できますのお返事

管理人のみ閲覧できます、のお返事をこのまま書いても、
反映されてしまうのか、どうなのかがわからず、(すいません)

お名前を伏せてお返事させていただきます!

ブログの更新、すっかり怠っていました!
久々に書いたので、見に来てくださる方もすくないと思っていたので、
こうやってまた読んで頂いて、本当に嬉しいです!

ブログ読ませていただきました!!
嬉しい、グリーンスムージーナカマだったのですね!!

まつむし

2014/08/15 (Fri) 00:35 | REPLY |   

3ぼんの木  

レスありがとうございました☆

グリーンスムージー仲間と言いつつ、
私はビギナーですが、松虫さんから仲間と言っていただけて
すごく嬉しいです☆

また来ますね♪

2014/08/17 (Sun) 09:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。