フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

グリーンスムージーは、ミキサー(ブレンダー)が無いとダメですか?

グリーンスムージーの本がでて、
ワタシの回りでは、

『グリーンスムージーを、始めてみよう

というお友達が更に増えてきました。


fc2blog_20120811103213637.jpg


「実際どうやってつくればいいの

「何が必要なの

すごーく簡単だから、
簡単な説明ですんでしまう事が不思議だったようで、

実際、本をみせて、
本当に簡単に作れる事がわかって、


『これなら、ワタシにも出来そう

そう、実感するようです。



51-HLfFCR+L__SS400_.jpg
(写真は、アマゾン毎日グリーンスムージーからお借りしました)



グリーンスムージーを始める人が、
誰しも準備するのが、

・ミキサー(ブレンダー)
・ジャグ(グリーンスムージーを入れるボトル)

ワタシも迷いながら選んできました。




ジャグは、
本を買うから、準備できるとして、
4weeksbookbottlefilled_edited-1_jpg_400px.png
(写真は、シャリマ・ドゥ・ラ・テフテフ ニュースさんからお借りしました。)


次に必要なのが、
ミキサー(ブレンダー)。




ワタシがグリーンスムージーを始めた頃は、
まだグリーンスムージーの情報が少なくて、

自分で判断しながら、
選んできました。



8月は、グリーンスムージーを始めて、
丸二年の月。


これから始める友達に、
わかりやすく伝えられるように、
ミキサー(ブレンダー)の事、
書いてみようと思います。







まず、お家に、

・ミキサー(ブレンダー)
・ミルミキサー
バーミックス
フードプロセッサー

の、どれかがあれば、
ひとまず、グリーンスムージーはすぐ作る事ができます。


ミキサー(ブレンダー)と、
バーミックス、フードプロセッサーとの違いは、
グリーン(葉野菜)が、どれくらい細かくなるかで変わる、
味と栄養素の吸収率
です。



ざっくりいうと、こんなイメージです。(あくまで個人のイメージ)

(バーミックスは実際使用したことがないので、もう少し違う位置かもしれません)



グリーン(葉野菜)は、
細かくなっているほうが、
カラダへの栄養素の吸収率が高くなります。

そして、
細かくなっているほうが、
舌触りがなめらかで、
飲みやすいです。


グリーンスムージーを最初に作った、
ヴィクトリア・ブーテンコさんは、
ヴァイタミックス等の、
高速回転ブレンダーを推奨していますが、
お値段も高いので、
なるべくパワーのあるミキサー(ブレンダー)を使用するといいですよ、
と説明されています。




やってみたいけど、
ミキサー(ブレンダー)が無い…
という方は、

まず、お家にこの家電があれば、
やってみる事が出来るんですよ


b0172344_11122015.jpg
イラストレーター山脇豊さんのブログより、ミルミキサーとフードプロセッサーのグリーンスムージー



かくいうワタシも、
最初は昔、ドンキで買った、
1500円位の安ーいミルミキサーを使用していました。

以前のブログ
グリーンスムージー☆愛用のブレンダー。




やってみたい、と思ったら、
すぐに始めたいデスよね。


次は、
ミルミキサーからスタートしたワタシが、

どんなミキサー(ブレンダー)を選んだか、
お友達がどんなブレンダーを使っているか、

書いてみようと思います。







間違いが無いようにと、
勉強もかねて調べながらブログを書いていますが、

あくまで、松虫的見解として、
お読み頂ければと思います。


参考にしたサイト
グリーンスムージー サイト 「よくある質問」
のヴィクトリア・ブーテンコさんへの質問集







いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。


ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 グリーンスムージー

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。