フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

秋隣。夏の残りと秋の気配。

手帳をみて、
今日が立秋だと気付きました。

本日のブログは、
虫が嫌いな方は、
読まないでね




そう、
立秋は、記念日なのです。



立秋(りっしゅう)

初めて秋の気配が、ほの見える頃。
これ以降は、夏の名残の残暑といいます。


fc2blog_20120808000225547.jpg

涼風至る(りょうふういたる)

涼しい風が、初めて立つころ。




そうそう、
ステキな本を買ったのに、
ブログに書くのを忘れてた。



日本には、
春夏秋冬の四季だけでなく、
二十四の気という季節、
(立秋とかね)
七十二もの侯という季節があり、
(涼風至る、とかね)
旧暦をもとに暮らしていた時代のステキな暦文化があります。



七十二侯って、知らなかったから、
読んで感動。
日本人って、本当に繊細だわ。


またおいおい書いていきます。





「立秋」がなぜ記念日かというと。





我が家に、
オオクワガタのカップルがやってきた日なのです。

命名した日のブログ
秋が立つ。萩の花が咲く。



立秋にきたから、

立秋(たつあき)。


萩の花に感動して、

萩(はぎ)。




そうか、
もう一年たつんだね。





この名前にして良かったね。
記念日忘れなかったよ。


オオクワガタの寿命は、
2~3年。


生き物を飼うのは抵抗があったワタシが、
ひょんなご縁でいらしたカップルを受け入れられたのは、

その時が来るときも、
きちんと受け止めようと思えたからです。



まあ、
そう考えると、
立秋は一生の記念日なんだな







四股を踏み、
オオクワガタを飼うOL。

ふふふ、
フェロモン探しは、

大変だねー



いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。


ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください

関連記事

 季節を感じる

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。