フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

サーカスのアルバイト。「近づきたいの。」

いつも見て頂き、ありがとうございます

引き続き、
『サーカスのアルバイト』
動物シリーズです。






サーカスのアルバイトは、
連続ブログです。
コチラをどうぞ。。。

 1回目【運命】
 2回目【衣装合わせの日】
 3回目【衣装合わせの否】
 4回目【イラナイ・パンツ】
 5回目【宝塚風メイク】
 6回目【届いたビデオ】
 7回目【初練習の日】 
 8回目【崖っぷちの練習】 
 9回目【リハーサルの日】
 10回目【リハーサルの秘】
 11回目【暗黙のルール】
 12回目【フィナーレって気持ちいい。】
 13回目【銀ぎつねの正体。】
 14回目【銀ぎつねー変化ー】
 15回目【ダンサーの仕事クイズ。】
 16回目【ダンサーの仕事クイズ、の答え。】
 17回目【とろけるライオン。】
 18回目【愛しのマサイくん。】


10年前の記憶です。
「間違っている可能性がある」という前提で見てください!






その日は、


若い団員さんと、
同期のアルバイトダンサーが、
マサイくんの檻の前にいた。


二人の会話に、耳ダンボ。





チャンスの

香りが、

する。


ワタシの中で、誰かが叫びます。
(ダレ?)




ちゃっかり会話の中に飛び込むと、
やはりZONEの最中。




「マサイは、
 めっちゃ人なつこいから、
 呼んでみなー








同期のアルバイトの子が、
マサイに向かう。



『マサーイ



少し離れていたマサイが、
一歩…二歩…
歩み寄る。



そして、



ゆっくりと長い首を、
おろしてくる。

それは見とれる動きで、
曲線を描きながら、




檻の外に顔を出す。










きゃーきゃーきゃー

なんてつぶらなお目目、
なんて愛くるしい表情、


なんてなんて・・・


カワイイのーーー



興奮のあまり、
フンガフンガしてしまうワタシの横で、


若い団員さんから、
神の様な一言。





「マサイ、なでであげなよー」





・・・いいのーーーー?!


ビッグチャンス到来。




おそるおそる、


ワタシは、手をのばす。







 つづく 


ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 サーカスのアルバイト。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。