フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

魅惑のタヒチアン。

去年の年明けに、ごっそり夢中になっていたタヒチアン。

3ヶ月通って、
10ヶ月ごぶさた

さすがに太ってきたし、
繰越の授業も20回を越え、
さすがにさすがに復活しました


snap_utena77_20124017855.jpg


タヒチアンダンスとは?
※引用しました。

タヒチでは感情やタヒチの人々の精神や情熱を表す手段としてダンスが踊られます。

タヒチアンダンスの代表として、
「Ote’a(オテア)」、
「Aparima(アパリマ)」

という種類があります。


Ote'a(オテア)
オテアはタヒチの伝統的な踊りです。
ドラムビートに合わせてダンサーが何列にも並び様々なフォーメーションを形作りながら踊ります。
オテアはタヒチの最も華々しく鮮烈なダンスで、その激しさはポリネシアで群を抜いたものだといわれています。また、ほとんどが手作りの衣装を使い、その華麗さ、精巧さにも目を見張るものがあります。




Aparima(アパリマ)
アパリマは、タヒチのフラとして知られています。
「アパリマ」という言葉は「手のキス」又は「手で物語を語る」という意味があります。
アパリマは伝統的には座って演技されたものでした。ですが、今日のアパリマはパレオを着用しギターやウクレレのような現代的な楽器と歌を伴って踊られます。
アパリマはテンポが速く、ドラムビートで構成されるオテアを補足するような形でハンドモーションと歌で物語を語ります。
アパリマではたびたびタヒチ島の歴史や伝説が語られます。またタヒチの女性の美しさや、恋人、そして愛を語るものも多くあります。そして、同様に歌や演奏を伴って、よりゆったりとした曲調で踊られるのを、日本では「Ahuloa(アフロア)」と呼ぶ場合があります。「アフロア」とはこの踊りを踊るときに着るドレスの意味です。





去年通っているときは、
「アパリマ」(と思われる)ダンスをひとつ、

「オテア」をひとつ、踊りました。


どちらもすごーく楽しい


アパリマは、笑顔になるおどり、

オテアは、本能的なおどり。


久々のタヒチアンは、
こちらの課題曲でした




『ファカラバドリーム』

ファカラバはいいところだよ、
太陽もあるし
○○もあるし…

という踊りだそうです


ワタシのクラスは、
超入門クラスなので、
こんなにたくさん手の振り付けはされていないのですが、

それでもすごーーーく楽しい


週に1回は通うべく、
がんばるのです。






いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。



ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 タヒチアン

- 0 Comments

Leave a comment

タヒチアン、基本のステップ。
PREV
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。