フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

マインドマップの講座に行きました。

バタバタと秋をむかえました。

流れを見て、
チャンスだと思い、


念願だった『マインドマップ』のセミナーに行ってきました




logo.jpg


マインドマップは、
初めて見たときに、
直感的に、

「自分にあうな」

と思っていました。



そう思い、



この本を買って、
独学でかいたりしていたのですが、


本来の良さを使えていない気がして、
ムラムラしておったわけです。





久々に脳みそが使われて、
ぐったり、
充実のセミナーでした。





実にする為に、
まとめて行きたいと思います。



     

倉橋先生のホームページから引用してあります。



【マインドマップとは】

トニー・ブザンが提唱した、

自分の考えを絵で整理する表現方法で、

脳の思考を開放するといわれている「放射思考」に基づいて考案された、
従来とは全く違うノート術・発想術のことです。


2011-09-25_09-41-38.jpg


こんな感じです。


これは、
セミナー中に宿題ででた、
塗り絵のマインドマップ。


マインドマップを描く上での、
7つのポイントが表現されています。



真ん中には、
表現したいもののイメージを描きます。

この絵は、
「7つのポイント」

だから
「七福神」。



中心の絵から、
大きなキーワード、

大きなキーワードから、
小さなキーワードへ。


連続した想像、
「連想」でどんどん書き出していきます。



連想した事を書き出すことで、

頭の中の整理をしたり、
新しいアイデアを引っ張ってくる事ができます。



「連想」


妄想が連想している、

感覚的な要素で出来ているワタシにとって、
そこから、
考えをまとめたり、
言葉におとせる作業ができるのは、

なんとも願ったりなわけです。





マインドマップは、
カラフルに描きます。

C360_2011-09-25 10-33-57

12色入りのペン。


C360_2011-09-25 10-31-34

12色入りのミニ色鉛筆。



セミナーではこの2つのセットと、



このノート。


このノートは、
すごーく、優秀です。


紙の手触り、
描き心地、
紙の厚さ、
ミシン目がついていたり、
スケッチブックのようなかっちりした表紙がついていて、


開くと、
手軽にゾーンにつれってってくれる、

そういう雰囲気のノートです。



ワタシの危険なところは、
こういう、
絵を描く素材があるだけで、

楽しくなってしまう事。


C360_2011-09-25 10-31-04

こうやって、
色鉛筆を削るだけで、

満足してしまう事です



と、いう事で、
講座の内容は、
続くのです。




     



いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。



ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください

 マインドマップ

- 3 Comments

Keiko Saito  

No Title

うーん!しんくろるねー!
私もおとといマインドマップ関連のセッションを受けたところでした。マインドマップだけに特化したクラスではなかったので、
前々から深くやりたかったマインドマップ、一度ちゃんと習いにいきたいなーと思っていた所でした。お教室の名や場所値段などもレポートしていただけたら嬉しいです。
思えばうてなさんのGSレポートを読んでGS講座にいったし、
うてなさんの行動力とアンテナ感度、絵心においら好き度高いです。

2011/10/02 (Sun) 23:06 | EDIT | REPLY |   

松虫ウテナ  

けいこさん

圭子さん、
ありがとうございます!

すごいシンクロ率ー!!

はい、もう少し詳しく書きますね!
がんばりまーす☆

2011/10/04 (Tue) 21:20 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/10/16 (Sun) 22:23 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。