フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

指揮者と向かい合わせの席。

いつも読んで頂き、
有難うございます。

引き続き、
初めての室内楽を書きます。

宜しくお願いします。


【前回のブログ】
水戸芸術館と初めての室内楽。





「クラッシックを聴くなら、この席がいい」

「音の聞こえ方は場所で変わる。」


それは、
なんとなくの知識で知っていましたが、
どの席がいいのか、というのは、
ワタシはわかりませんでした。





snap_utena77_20115123222.jpg



(ワタシ)
 「ワタシは、クラッシックの初心者で、
  水戸芸術館の音楽ホールも初めてなのですが、
  初心者にオススメのお席はありますか




(水戸芸の方)
 「そうですねー…
  好みによって変わるのですが…」


(少しどうしようか考えて)


 「お席の説明をしますので、
 好みの所を選んで頂くのが、良いと思います。」





水戸芸の窓口の方は、
丁寧に席の好みの分かれ方を説明してくださいました。




img0cce6c04e64a3683d1645_convert_20110511011618.jpg



 「…あとはですね、
 ちょっと変わったお席で、
 指揮者と向かい合わせの席があります。
 このお席だと、音が上に登ってくる感じです。
 あと指揮者の動きが良く見えるお席です。」





指揮者と向かい合わせの席



何度も聞き直してしまいました。



(ワタシ)
 「そんな、面白そうな席があるのですか
 その席がいいです




よくわからないけど、
ピンときてしまいまシタ。



つづく



いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。



ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 

- 2 Comments

sora_yuki  

No Title

こんにちは^^
指揮者と向かい合わせの席なんて、あるんですね!!
。。。
っというか、オーケスト~室内楽なんて、
今まで 興味はあっても 興味だけで終わってます(汗)
向かい合った席でも きちんと反響するような構造なのでしょうが、興味津津^^
松虫さんのブログの『絵』も いつも楽しくて好きだなぁ。
サーカスに続いて、こちらも楽しみ!

2011/05/10 (Tue) 14:09 | REPLY |   

松虫ウテナ  

Re: No Title

そらゆきさん!

そうなんですよ、これがまた、楽しいお席でして。。
生の楽器はすごくいいですよ。

妄想がかきたてられます(笑)

好きになってもらえてウレシイです。
ワタシもそらゆきさんのブログ好きです!

愛情いっぱいに育てられたハーブ、
我が家でも元気におります。
今度ブログ書きますので、
またお知らせしますね☆

2011/05/11 (Wed) 01:12 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。