フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

【一回目】長襦袢の着方

念願の、
大興奮の、
着物のお教室が始まりました。

忘れないように、
ブログに書いて、

覚えて行きたいと思いマス。

※メモですので、間違いあると思いマス。





まずは、
身に着けるものを準備します。


着物教室1
着物教室2
着物教室3のコピー

☆長襦袢はたたみなおしておく。
長襦袢のたたみなおし
長襦袢のたたみなおし2






身に着けます。


①足袋をはく。

②裾よけ。
裾よけ着方



③肌襦袢を着る。
snap_utena77_201140223023.jpg


④タオルを巻く。
タオルの巻き方


⑤長襦袢を着る。

※かっこよく先生が羽織る所、
 所作わからないから、
 来週聞く。
※しわとりの所、微妙にわからないから確認する。

長襦袢の着方
長襦袢の着方2
長襦袢の着方3


⑥伊達締めまく。
 しめ終わりは腰紐と一緒。


終わり。




もう忘れない・・・

描くの大変だった





つづく

 


いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。



ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。




また見に来てください
関連記事

 着物生活

- 4 Comments

ebasion  

おつかれさま~

習った内容を書き留めるだけでも大変なのに、絵まで・・・けど、これを見れば、いつでも着方のポイントが良く解る!すごい!!オツカレさまでした。。
肌襦袢は、化粧のベースと同じですね。。これをきちんとしておかないと上の着物がきちんと美しく見えない気がします(着付けを自分でしたことがありませんが・・・)。
素敵な着物姿、このブログで描いてくださる日を心待ちにしています!。

2011/04/04 (Mon) 00:41 | REPLY |   

松虫 ウテナ  

Re: おつかれさま~

ebasion さん、ありがとございます!

本当は、まだ長襦袢のたたみ方とかも、
あるんですよ。

くじけてしまいました。(笑)


でも、イラストかく順番に合わせて、
一人で長襦袢を着ていってたんですけど、
細かいところどうだったけ??
っていうのがわかって、
良かったと思います。


ほんと、こんな着方で大丈夫かなーって思いながら、
来週の着物を着る講習を楽しみにしているのです。

今日も練習します!

2011/04/04 (Mon) 09:49 | REPLY |   

Keiko Saito  

No Title

へえーすごい勉強になりました。
私はお茶の先生の手ほどきくらいで、ちゃんと習った事ないから。
でもちゃんと習うと良いなと思った。
あとは守破離で。
次回着る時参考にさせてもらいます。絵も本当かわいい!
どこで習っていらっしゃるの?

2011/04/08 (Fri) 23:11 | EDIT | REPLY |   

松虫ウテナ  

Re: No Title

圭子さん、ありがとうございます。

すごい!
習いに行ってたのでは無かったのですね。

ワタシの行っているお教室は、
「きものレディ着付学院」
http://www.kimonolady.co.jp/index.html
という、ところで、
基本の基本の最初の8回が無料なのです。


「守破離」という言葉、
辞書で調べました。
圭子さんのブログもそうですが、
ワタシはたくさんの日本語を教えていただいてます。
ありがとうございます!

あと「ふれあい」も届きましたー!!

2011/04/09 (Sat) 08:32 | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。