フェロモン部

「お前にはフェロモンが無い。」 と、言われたあの日。 フェロモンって何?! フェロモンを探すべく、一人ひっそり部活をつくりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

音を聴く。の始まり。

今年の春は、
突然ピアノが弾きたくなって、

小学6年生以来のピアノを弾きに、
レンタルルームに通っていマシタ。

snap_utena77_20101261275.jpg
楽譜が無いので、
記憶を辿りながら。
(脳が活性しました)




そのうち、
ツイッターのタイムラインに流れる、
クラッシックを聞いている方のコメントが気になり、


なんとなく、
漠然とした興味で、
クラッシックの良さがわかるようになりたいな・・・



と思っていたら、




同僚に、
「先輩が主催してるんだー」と、
カジュアルなカフェコンサートに誘ってもらいました。
P6110334_convert_20101218014127.jpg
↑これはソプラノサックスとアルトサックス。
(なんだけどね。)

P6110336_convert_20101218014430.jpg
↑これはグランドピアノ。
(なんだけどね、ナゼこの角度の写真しかないのか。)


サックス・バイオリン・ピアノ・ソプラノ…
アットホームな雰囲気の中、
クラッシック・ジャズ・タンゴ、
色々なジャンルの音楽が、
初心者にも優しい、楽しめる構成で奏でられていきます。



1m先で聞く、
生の音にテンションが高くなり、

snap_utena77_20101267311.jpg




楽し~


と思っていましたら、


またまた初心者に優しそうな、
ちょっと変わった、
オーケストラのチケットを偶然見つけてしまいました。




本能のまま、
予約をし、




初めてのオーケストラの音を聴きに、



東京文化会館へ、



行くのです。





snap_utena77_201012675633.jpg





 つづく 


ランキングに参加しています。
↓これをクリックすると、一票はいります。






おまけ


突然ピアノを弾こうと思ったきっかけは、
ずーっと前に見た、
「ピアノレッスン」の音楽が、
頭の中をリフレインしていたから。






即興的に弾けるぐらいだと、
楽しいだろうなー。。。

ジャズとか弾けるようになりたいな・・・

こんな風に弾けたらいいな。。


(映像のツッコミはおいといて・・・)



まあ、「アラベスク」しか思い出せないワタシには、
まだまだ、

遠い道のりです。





これからも応援してください
関連記事

 

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。